髭脱毛 実体験

ここではクリニックで医療レーザーの髭脱毛を受けている実体験を基にした口コミと、医師への取材で聞いた【これから脱毛を受ける方が理解しおくべき事】や【脱毛のQ&A】をお伝えしています。

また、髭脱毛の効果を写真付きでお見せし、レーザー脱毛の様子も動画でご覧いただけます。

 

さらには脱毛に必要な料金・回数、注意事項なども記載しており、ここを読めば初心者の方でも脱毛の全てを理解することができます。

理解すれば【あなたに適切なクリニック】が見つけられますので、どうぞ隅々までお読みください!

【写真】百聞は一見に如かず、鼻下3部位の脱毛経過

まず気になるのは『髭の脱毛でどれくらい綺麗になるの?』という疑問でしょう。

これについては口で説明するよりも実際の写真を見ていただた方がわかりやすいので、ワタクシの脱毛経過写真をお見せしたいと思います。

鼻下3部位の経過画像

脱毛施術後の経過

ヒゲ脱毛開始前脱毛1回目後
ヒゲ脱毛施術2回目後脱毛 3回目後
c2005回目
湘南美容外科 髭脱毛 6回目7回目

 

いかがでしょうか。

脱毛開始前と7回目後の写真を比較すると鼻下3部位の綺麗さは雲泥の差です。

 

ワタクシの場合、青髭になりやすいのですが毛の量は『めちゃくちゃ多い!』と言うわけではないのです。

なので思ったよりも早く綺麗に脱毛出来ており、医療レーザーの効果の高さを実感しています。

 

では、髭の量が多いと上の写真のように綺麗にならないかと言うとそうではありません。

かかる回数は異なるかもしれませんが、しっかりと脱毛できて髭の悩みから解放されます。

予約申し込み ~ 通うまでってこんな感じ

ネットで希望のクリニックのサイトに申込ページがあるのでそこから必要事項を入力して申し込みます。

あるいは直接電話で新規予約する方法もあります。

 

ワタクシはどちらの方法も試したことがありますが、サイトの申込ページからだと予め希望日や施術の院などを伝えた上でやり取りができるのでこちらの方が便利だと感じました。

ネットからの申し込みだと夜間でも申し込めます。

折り返し確認の電話がかかってくる

ネットから申し込みした場合、折り返し確認電話がかかってきます。

基本的に申し込みから2営業日以内にかかってきます。

もしも折り返し電話受け取りの希望日時があるなら、備考欄などにそれを書いておくといいです。

 

電話の内容は予約フォームで入力した項目・希望日・希望の院などに間違いがないかの確認と、脱毛を受ける上での注意事項を伝えられます。

注意事項は後でもお伝えしますが、日焼けをしていないかや持病があるかなどです。

 

この確認電話の時に疑問などあれば聞いてもOKです。

当日にクリニックへ向う!

予約当日までは特に何もすることはありません。

強いて言えば前日の夜か当日に髭を剃ってから院に行くことくらいでしょう。

クリニックによっては院でシェービングしてもらうのに数百円取られることもあるので注意しましょう。

 

あと、医療レーザー照射を受けた後は多少赤みが出たり腫れたりするのでマスクを持っていくと良いです。

夏は付けると暑いですが。

受付で予約の旨を伝える

クリニックに入るとまず最初に受付があるのでそこで予約している旨を伝えます。

『予約してます○○です。』と伝えるだけでOKです。

初回はまだ診察券を持っていない状態なので何かを渡す必要はありません。

質問票などを記入する

初回のみ受付から質問票(アンケートのようなもの)を渡されます。

  • 住所、名前、電話番号
  • 希望の脱毛の個所
  • 何でそのクリニックを知ったか
  • 持病などの有無

などを記入していきます。

住所や名前はもちろん、今後のカウンセリングは記入内容を基に進められるので正確に書いておきましょう。

 

書き終わったらスタッフさんに渡し、待合室で待機します。

クリニックって結構綺麗

個人的な印象ですが、医療機関(クリニック)って少し薄汚れた印象を持っていました。

でも実際に足を運んでみるとなかなか綺麗な空間です。

 

大手のエステなどには及ばないものの、初めてクリニックの雰囲気を味わう方は結構満足すると思います。

なので、少し期待しながら通ってみるといいですよ!

無料カウンセリング(手続き説明など)

スタッフの方から名前(または番号)を呼ばたら、カウンセリングルームに移動します。

無料カウンセリングは主に2つの内容があります。

  1. 問診やレーザー脱毛の仕組み、脱毛期間中の注意事項などの説明
  2. 料金、支払い方法、キャンセル方法、契約内容などの手続き説明

クリニックによって異なりますが「1」の説明は医師や看護師が担当し、「2」の説明は事務スタッフが担当されます。

とある院では最初に事務スタッフが入力内容に間違いがないか簡単に確認し、次に医師にバトンタッチして問診や仕組みの説明をし、その後事務スタッフさんに交代して手続き説明する流れのところもありました。

 

支払いや契約などの手続きはこちらが全てを理解した上で行うので、基本的にカウンセリングの一番最後になります。

カウンセリングの様子、強引な勧誘などはあったか?

美容外科・クリニックって通常のお医者さんとは少し異なるのでカウンセリングの雰囲気などが気になると思います。

特に契約の時、強引に高額な内容へ勧誘されたりしないか不安でしょう。

 

そこのところ実際にどうなのかと言うと、強引に勧誘されることはありません。

いくつかプランを簡単に紹介される程度のことはあっても『絶対にこちらにすべきです!』という感じで強く出てこられることはないです。

むしろこちらの希望を重視してお話を進めてくださいます。

 

なので、断るのが苦手な方でも安心して受けられる雰囲気です。

とても懇切丁寧に対応してもらえるので、ほんの小さなことでも質問しやすかったです。

【動画】施術ルームに移動して脱毛

カウンセリングが終わり、契約とお支払いなどの手続きが完了したらいよいよ施術に移ります。

基本的にはカウンセリングと施術を同日に行いますが、こちらの希望で別日にすることも可能だそうです。

 

施術の様子も口で説明するよりは実際に見てもらった方がわかりやすいので動画をご覧ください。

ゴリラクリニックの医療レーザーを受けている時のものです。

 

いかがでしたでしょうか。

レーザー照射の最中に「ツッ!」っと鳴っている音は髭が熱を持って焦げる音・・・ではなくて、照射と同時に噴射する冷却ガスの音です。

ジェントルYAGやジェントルレーズに備え付けられている装置ですね。

 

動画の中でもお伝えしているように施術の流れとしては

  1. 脱毛範囲のチェック
  2. アルコールで消毒
  3. アイマスクを装着
  4. 剃り残しがある場合はシェーバーで剃る
  5. レーザー照射
  6. クールダウンと軟膏剤の塗布 

という具合です。

動画の中でレーザー照射しているのは首部分のお髭だけで、範囲も狭いので照射だけの時間は1分ほどです。

もちろん範囲が広ければ広いほど時間を要します。

ここでは【1.脱毛範囲のチェック ~ 6.クールダウンと軟膏剤の塗布】までの一通りにかかった時間は10分ほどです。

気になる医療レーザーの痛みは?

感覚としては、ギリギリ我慢できるくらいの痛さです。

しかし、痛すぎて汗が噴出したり身体が痙攣するほどでしたら明らかに異常ですので、そのような場合は決して無理せずにすぐに伝えましょう。

 

医療レーザーの照射出力によってもある程度痛みは異なるようですが、正直なところその違いはわかりません。

とにかく痛いのは痛いです。

施術中も様子を伺ってもらえる

レーザー照射の時、施術者の方が随時声かけて下さりお気遣いいただけました。

『我慢できそうになかったら無理せずに仰ってくださいね。』という感じです。

 

痛くてしょうがない時はレーザーを連射するのではなく、照射1発ごとの間隔を長め置いてもらえるようです。

変に我慢して異常があってはいけませんし、これは無理だと思ったらすぐに伝えましょう。

脱毛の回数を重ねて感じたこと

施術を2回、3回と重ねるにつれて思ったのは、徐々に髭が少なくなってきているので医療レーザーのエネルギーに反応する毛も少なくなり痛みを感じにくくなったことです。

 

髭が少なくなった

レーザーに反応して熱を持ち破壊される毛が少くなった

熱を持つ毛が少ないため痛みも感じにくい

という具合です。

 

初めて脱毛を受けたときは痛みを我慢して施術を受けていました。

綺麗に脱毛できてくるとレーザーを受けてもあまり苦痛ではありません。

 

もちろん残った黒いメラニン色素も医療レーザーの波長に反応して熱を持ち破壊されているので少しはダメージを受けているのでしょうが、その感覚(痛み)は微々たるものです。

脱毛が出来てくるとシェービングの回数が減るだけでなく、施術も楽に受けられるようになりこれも嬉しい点です。

腫れや赤みは出ます

下の写真は口周りの施術を受けた当日に撮ったもので、ご覧のように少し赤みや腫れが出ます。

この写真を撮ったのは施術から数時間経ったものなので、施術直後はもっと赤くなっていたと思います。

そう考えると、やはり口元を隠すためのマスクは持参して行ったほうが良いでしょう。

脱毛効果はこんな感じでした

ちなみにこの動画で受けた首部分の様子はこんな感じでした。

髭 首回りゴリラ脱毛 経過 髭
脱毛前の写真では黒い点々が目立ちますが、1週間ほど経過した後に取った写真では毛がなく綺麗になっています。

施術後は次回の予約を取って終了

脱毛 診察カード

レーザー照射を済ませた後は待合室に戻り、待機していると受付から呼ばれます。

初回の日はこの時に診察券を受け取ったり契約書類の控えをもらい、次回の予約を入れて終了です。

その時すぐに今後の予定がわからない時は、後ほど電話予約するのもOKです。

軟膏剤をくれる院も

クリニックによっては終了後に赤みや腫れを抑えるための軟膏剤をくれるところもあります。

量はだいたい2、3日分です。

通常は炎症を抑えるのにオロナインでも塗っておけば大丈夫ですが、それでも治まらない時は軟膏剤を使うと良いです。

2回目以降の流れ

初めてクリニックに通う時の流れは上記の通りです。

では、2回目以降はどのような感じなのかと言うと同じことの繰り返しです。

 

ヒゲ脱毛 痛み

初回は契約前の質問用紙の記入、カウンセリング、料金・契約の説明ど色々と済ませることがありますが、2回目からはそれがなく短時間で終わります。

 

することと言えば・・・

  • 診察券を出して受付を済ます
  • 待機
  • 呼ばれてレーザー照射を受ける
  • 次回の予約をして帰る

予約状況によってその日の待機の時間は異なります。

ただしレーザー照射の施術時間は5~10分ほどで、そこから待機時間や次回の予約を済ませても計30分ほどで帰れます(施術範囲が狭い場合)。

 

脱毛初心者の方でも、おそらく2回目以降は慣れてくると思いますので気軽に通えることでしょう。

最初から最後まで丁寧な対応

以上がクリニックで医療レーザーを受け、帰宅するまでの流れです。

ワタクシの実体験をもとに予約、カウンセリング、施術の様子をかいつまんでお伝えしましたが、髭脱毛に通うイメージはできましたでしょうか。

 

男で脱毛に通う方は増えてきているようですが、女性に比べればまだまだ多くはありません。

そのため通うこと自体に抵抗があったり、クリニックに足を運ぶのが不安な方も多いでしょう。

 

そんな方に言っておきたいのは、『不安になる必要ない』ということです。

当然最初はわからないことだらけですが、通ってみて院の雰囲気や脱毛効果を感じれば『思い切って申し込んでよかった』と思うことでしょう。

何よりも髭脱毛で得たものが大きい

もともと髭に悩んでいたので、これがなくなったことは自分にとってかなりのプラスです。

 

脱毛をすると髭剃りが必要なくなり、最近は髭剃りを1か月に1度するかしないかの頻度です。

髭剃りと言っても産毛のような細かい毛を除去するためにシェービングです。

 

シェービングをしないので肌荒れやニキビができることはなく、しかも青髭が解消されたので以前よりも若く見られます。

一番うれしいのは顔の印象に清潔感が加わったことで若さが少し出てきたことです。

 

男でも綺麗になったり清潔感が出たり、若返ることが嫌な人っていないでしょう。

髭脱毛ひとつでそれらが手に入ったワタクシからすれば、これを受けない手はないと思いますので検討中の方には強くお勧めします!

【取材】医師に髭脱毛のあれこれを聞いてみた

以上がワタクシ青髭男子の実体験による個人的な口コミですが、次に医療レーザー脱毛のプロである医師に取材して【これから脱毛を受ける人が理解しておくべき必要事項】を聞いた内容をお伝えしたいと思います。

必要事項の内容は脱毛にかかる回数や料金や注意すべき点等についてです。

それだけでなく脱毛施術をしている側の本音もお聞きしましたのでこちらも要チェックです。

取材詳細
  • 取材日:2016年 2月5(金)15:00
  • 場所:ゴリラクリニック(旧 東京イセアクリニック)大阪梅田院
  • 対象:医師、看護師
  • 内容:「これから医療脱毛を受けえる人が知っておくべきこと事とは何か」や「施術を行う医師の本音」など。

ゴリラクリニック 大阪梅田院|公式サイト

髭脱毛の中でも人気の個所ってどこ?

青髭男子

それではゴリラクリニックの方に髭の脱毛についてお聞きしたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

ゴリラクリニック

よろしくお願いします。

青髭男子

今日は髭の脱毛の中でも首部分の脱毛を受けさせていただきました。ありがとうございました。

ゴリラクリニック

いかがでしたか?

青髭男子

痛かったです(笑)。

ただ、首はそれほど範囲が広くないのですぐに終わったのでよかったと思います。

今回ワタクシは首部分を受けましたが、一番人気の部位はズバリどこでしょうか?

ゴリラクリニック

人気なのは【鼻下・あご・あご下】の3部位ですね。

髭で一番目立つのがこの部分ですし、当クリニックではこの3か所をセットで受けられるコースを用意しているので希望される方が多いのだと思います。

3部位※クリニックによっては多少異なるかもしれませんが、3部位は画像の青色個所(鼻下)あご・あご下(緑色箇所)のような感じです。

青髭男子

たしかに青髭は鼻下の青みだったり、あご部分の青みが気になります。

3部位って要は口周りの毛の脱毛のことなんですね。

では3部位以外の個所、例えば今日ワタクシが受けた首や、もみあげ部分は受けられる方が少ないのですか?

ゴリラクリニック

そういうわけではありません。

もちろん首・もみあげ部分を受けられる方もおられますが、3部位が圧倒的に人気なんです。

また、まずはお試しな感じで3部位を受けられるケースもあります。

青髭男子

お試し、ですか。

ゴリラクリニック

はい、例えば初回の来院の時点で髭全体(3部位 + 首・もみあげ)の脱毛を検討していると。

でもこれまで脱毛を受けたことがないしどれほど効果があるのかわからないので、いきなり髭全部位を申し込むのは不安だと言う方もおられます。

そのため、まずは3部位を申し込んでみて思うように脱毛出来たら首やもみあげを申し込まれる形です。

青髭男子

なるほど、3部位を効果の様子見で申し込み、その効果に満足したら首・もみあげを追加されると言う具合ですか。

ゴリラクリニック

はい、その通りです。

初めから髭全体を希望される方もおられますが、首・もみあげは後で追加される方も多いです。

青髭男子

なかなか賢いやり方ですね。

ゴリラクリニック

ですね(笑)。

脱毛にかかる回数はその患者さんの体質や髭の濃さによって大きく変わるので、まず効果を様子見するのは一つの手だと思います。

青髭男子

確かにその方が費用的なリスクも軽減できます。

 

必要な回数や期間ってどれくらい?

青髭男子

では、回数のお話が出ましたのでこれについて聞かせてください。

ズバリ髭脱毛するのに必要な回数って何回くらいですか?

ゴリラクリニック

これはよく聞かれることで『●回』という答えがあるものではありません。

なぜなら先ほども申しましたように体質や毛の濃さ、さらにはどの程度の脱毛を希望するのかによっても異なるからです。

青髭男子

『どの程度の脱毛を希望するのか』とはどういうことでしょうか。

ゴリラクリニック

要は、完全に脱毛してしまってツルツルスベスベにしたいのか、あるいは毛を少し残して薄毛のようにしたいのか、というものです。

髭脱毛の場合、ほとんどの方は完全にツルツルにされますが、中には濃い毛を薄くする【減毛】を希望されることもあります。

ツルツルにする場合と減毛をする場合では完了の着地地点が違うので、施術の必要回数も異なります。

青髭男子

体質、髭の濃さ、希望の脱毛程度によって必要回数が違うのですね。

では、だいたいで結構ですので完全にツルツルにしたい場合にかかる回数を教えてください。

ゴリラクリニック

目安ですが

  • 濃い人:約20回
  • 薄い人:約10回

はみておいていただいたほうが良いです。

濃い人は効果が見え始めるのが10回目前後で、薄い人の効果が見え始めるのが5回目くらいからです。

青髭男子

その回数を期間でいうとどれくらいですか?

ゴリラクリニック

当院では施術から次回の来院まで最低9週間(約2か月)は空けますので10回ならばかかる期間は2年、20回なら4年です。

青髭男子

その回数や期間よりも早く綺麗になることもあるのですか?

ゴリラクリニック

はい、あります。

逆に見た目に反して思ったよりも回数がかかるケースもあります。

なので、何回必要かは本当に『やってみなければわからない』です。

青髭男子

なるほど、10回・20回と言う回数は目安にしかならないのですね。

ところでレーザー機器には出力(照射威力)が何段階かあるようですが、初めから強い出力で照射すれば早い回数で終わるのではないですか?

ゴリラクリニック

単純に考えればそうなんですが、威力が強いと毛が受けるダメージが大きくなり、同時に皮膚への負担も大きくなります。

濃い毛、また量が多いほどレーザーのエネルギーを吸収して熱を持ちやすくなり、必要以上に出力が強いと火傷をしてしまいます。

そのため、いきなり強い出力で施術するのではなく最初はできるだけ出力を下げてレーザー照射します。

そして弱い出力で取り切れなかった毛に対して、回数ごとに出力を上げていき処理していくのです。

青髭男子

低出力で火傷のリスクを抑えつつ、脱毛の様子を見ながら徐々に上げていくのが適切なんですね。

ゴリラクリニック

そういうことです。

『いかに早く脱毛するか』よりも『いかにリスクを抑えながら綺麗にするか』が重要です。

青髭男子

確かに、脱毛を受けて肌にトラブルが起こってしまっては本末転倒です。

ゴリラクリニック

そうです。

 

医療脱毛したら永久に生えてこない?

青髭男子

では脱毛が完了してツルツルスベスベの状態になったら、永久に生えてこなくなるのでしょうか?

ゴリラクリニック

残念ながらそうではありません。

一旦脱毛すると『二度と生えてこない』と思われがちですが実際にはまた生えてくる可能性があります。

青髭男子

どうしてまた生えてくるのですか?

ゴリラクリニック

そもそも髭が生えるメカニズムの中で髭の発毛を促進するのはテストステロンという男性ホルモンや5αリダクターゼなどの体内酵素です。

そのホルモンが血中に乗って口周りに到達した後、酵素が働きにより発毛ホルモンに変換され、毛乳頭や皮脂腺で作用して毛母細胞を作ります。

この毛母細胞が言わば『毛の種』であり、髭へと成長するのです。

つまり男性ホルモンが分泌されたり、酵素が働いていたり、そして血液が流れている限り、体内では絶えず『髭を作ろう』とする作業がなされているのです。

そのため医療レーザーでダメージを受けた毛穴でも、また毛を作る機能が再生すればいくらでも髭は生えてくる可能性があるのです。

青髭男子

ケガをしても治るのと同じで、毛穴の機能もいずれは回復するということですか。

ゴリラクリニック

そうです。

よく『永久脱毛』という言葉を耳にすると思いますが、これも言葉通り『永久に生えてこない』ものではありません。

青髭男子

そうなんですか?

ゴリラクリニック

はい、そもそも永久脱毛とは【永久減毛:毛周期(髭は約3か月~1年)を超える期間で終毛(成長しきってそれ以上伸びない毛)の数が顕著に減少した状態が続くこと】です。

つまり脱毛の施術後一定期間は生えてこなくなるけども、その後また毛が再生するのです。

医療レーザーで行う脱毛は確かに『永久脱毛』の分類に入りますが、先ほどの定義で考えればまた生えてくる可能性があるのです。

 

青髭男子

では、永久に髭を生やしたくない方は脱毛を受け続ける必要があるのですね。

ゴリラクリニック

そうです。

女性の場合は毛穴組織の発毛能力が弱く数回の施術でその後全く生えてこないことはよくありますが、男性の髭は発毛組織の中でも最も強い部分ですので再生する可能性の方が大きいです。

したがって、一度完全に脱毛できても定期的に受ける必要があります。

 

脱毛に通う人の注意事項

青髭男子

施術者から見て、脱毛に通っている人に注意してほしいことってありますか?

ゴリラクリニック

いくつかあります。

一番注意してほしいのは日焼けです。

医療レーザーは毛の中に存在しているメラニン色素にエネルギーが吸収され、吸収されたエネルギーが発熱することで毛を破壊します。

これがレーザー脱毛の簡単なメカニズムです。

髭脱毛 仕組み

青髭男子

メラニン色素って毛だけでなく肌にもありますよね。

シミの原因とか。

ゴリラクリニック

そうです、シミだけでなく日焼けもメラニン色素が大いに関係しています。

ヒトの肌(日本人)は紫外線を受けると皮膚の基底層にあるメラノサイトでメラニン色素が発生します。

大量にメラニン色素が発生しているのが言わば日焼けをしている状態です。

 

色白(肌のメラニン色素が少ない状態)ですとレーザーのエネルギーがうまく毛のメラニンだけに吸収されるのですが、日焼け(肌にメラニンが多い状態)をしていると肌にまでエネルギーが吸収されてしまい、火傷の原因になってしまうのです。

青髭男子

だから脱毛をする方は日焼けに注意しないとダメなんですね。

ゴリラクリニック

はい。

万が一日焼けをされていると施術をお断りしたり、色が明るくなるまで延期することもあります。

少し専門的な話で、レーザーの種類(アレキサンドライト、ダイオード、YAG、メディオスター)によって日焼けしていても照射できるタイプもあります。

しかしそれでも毛にエネルギーを吸収させる点で全て同じなので、日焼けには注意していただきたいです。

青髭男子

わかりました。

他の注意点はありますか?

ゴリラクリニック

お薬を服用されている方も施術をお断りすることがあるので注意していただきたいです。

青髭男子

どういう薬がダメなんですか?

ゴリラクリニック

主にステロイド内服薬・外用薬です。

ステロイドは強力な作用があり、継続的に使用されている方の場合薬の影響で身体の免疫が落ちている可能性があるからです。

免疫力が低下している状態でレーザー照射してしまいますと、本来治る程度の赤みや腫れも治りにくくなります。

 

特に薬の服用をされていない方に脱毛後の処方薬としてステロイド剤をお出しすることもありますが、やはりこれもほんの2、3日分と量を決め、使用方法もしっかりとお伝えするようにしています。

青髭男子

薬の服用の有無で脱毛が受けられないということは、持病の有無も関係あるのですか?

ゴリラクリニック

あります。

糖尿病の方や心疾患がある方、皮膚のトラブルが多い方はレーザー照射によって予期せぬ問題が起こる可能性があるので、施術を受け付けていないところがほとんどだと思います。

 

医師の本音:脱毛がうまくいく人、うまくいかない人

青髭男子

数多くの患者さんの髭を脱毛されていて、その中で『こういう人はうまく脱毛できるタイプだな』と思うことはありますか?

ゴリラクリニック

あります。

カウンセリングでこちらが説明したことを素直に守っていただける方はうまく脱毛できます。

青髭男子

説明したこととは、例えばどのようなことですか?

ゴリラクリニック

繰り返しになりますが日焼け予防をしたり、通院の間隔を守ることです。

脱毛を成功させる要素の大部分はこちらが行うレーザー照射にありますが、照射以外のアフターケアも重要です。

特に日焼け予防はご本人にしていただくしかなく、これを疎かにすると施術自体ができなくなります。

そうなると脱毛の間隔が空きすぎてしまい、次の来院の時には髭が思った以上に再生しており、こちらが思うような流れが組めなくなってしまいます。

結果、脱毛がうまくいきません。

青髭男子

脱毛期間中に日焼けをされてしまう方っておられるんですか?

ゴリラクリニック

たまにおられます。

女性にとっては日焼け止めが馴染みあるものの、男性はそれほど化粧品に慣れているわけではなく、うっかりと日焼け予防するのを忘れてしまうのだと思います。

朝、日焼け止めを塗って出かけるのは少し手間がかかることと思いますが、これも脱毛をうまく完了させるための要素ですので、面倒くさがらずに取り組んでいただきたいです。

 

脱毛を受ける人へアドバイス

青髭男子

では最後に、これから髭の脱毛を受ける方へのアドバイスをお願いします。

ゴリラクリニック

脱毛と言えば女性がする事と思われがちですが、メンズの脱毛も普及してきています。

その中でも髭が一番人気で、実際に脱毛を完了された方は『青髭から解放された!』『3歳若返った!』という具合に非常に喜んでいただけます。

 

医療レーザーという性質上、施術には痛みが伴ったり完了までに時間・費用が掛かってしまうものの、脱毛にはそれに見合う価値があると思います。

初めて脱毛を受ける方は不安の方が大きいと思います。

しかし医師や看護師のカウンセリングで希望を伝え、注意事項をしっかりと守れば満足いく結果になるでしょう。

 

脱毛初心者の方でも医師、看護師、スタッフが十分にサポートしますので、思い切ってカウンセリングと脱毛に来ていただければと思います。[/char]

青髭男子

しっかりとサポートをしていただけるのが嬉しいですね。

それでは、本日は長い間ありがとうございました!

ゴリラクリニック

ありがとうございました。

取材内容のまとめ

取材でお応え頂いた内容を簡単にまとめてみます。

  • 髭の中でも3部位(鼻下・あご・あご下)の脱毛が一番人気
  • 最初に3部位で脱毛し、効果を感じてから他の部位を申し込むのも一つの手
  • 必要な回数は約10回(薄い人)、約20回(濃い人)
  • 必要な期間は約2年(薄い人)、約4年(濃い人)
  • 脱毛完了後も生えてくる可能背があり、定期的に通うべき
  • 日焼け・薬の服用に注意
  • うまく脱毛を完了をさせるためにスタッフさんの言うことをしっかり守ろう
  • 不安なことがあってもしっかりとサポートしてもらえる

以上、参考になりましたら幸いです。

あなたの脱毛ライフにどうぞお役立てください。

(お仕事中にもかかわらず大変丁寧に取材に協力してくださって本当に感謝しております。)

 

日焼けOKで痛みが少ないメディオスターが導入

取材の中で注意事項として日焼けを挙げていましたが、最近導入されつつある脱毛器ならば多少日焼けをしていても受けられるようです。

さらには、脱毛には付きものだった痛みもかなり軽減されるのだとか。

 

医療レーザー脱毛はこれまでアレキサンドライトレーザーの『ジェントルレーズ』などが主流でしたが、最近ではAsclepion社製のダイオードレーザー『メディオスターNEXT PRO』(以下メディオスター)の取り扱いも広まってきました。

 

ジェントルレーズとメディオスター、何が違うのかと言いますと波長やパルス幅が違います。

ジェントルレーズは755nmの波長のみでレーザーを毛乳頭まで届けてこれを破壊していましたが、メディオスターは810nmと940nmの2つの波長を使いバルジ領域めがけて照射します。

毛乳頭やバルジ領域って?

バルジ領域 脱毛

ジェントルレーズとメディオスターの違いがより分かるように、簡単に「発毛」の仕組みについて理解しておきましょう!

毛乳頭とは毛穴の一番奥にある組織の事で、これまでの研究では左の図のように毛乳頭で髪の毛の種(毛母細胞)が作られて毛が生えるとされてきました。

 

しかし近年の研究によると、右の図のように毛乳頭よりも少し上の位置に「バルジ領域」というものがあり、ここで毛根幹細胞と言うものが作られこれが下の方へ降りていき毛母細胞(髭の種)に変化して毛が生える説が有力になってきました。

脱毛のためにはバルジ領域を破壊する時代へ

メディオスター バルジ領域

従来は毛乳頭を破壊してしまえば毛が生えなくなる考えで、レーザー照射によって毛乳頭を破壊してしまう方法でした。

もちろんこの方法でもレーザーが奥まで届いているわけですからバルジ領域にダメージを与えられます。

しかしレーザーが作用する範囲が広いので照射によって痛みを感じやすいのです。

 

一方レーザーをバルジ領域めがけて打つメディオスターでは、レーザーが作用する範囲が限定的で狭いので痛みを感じにくいです。

発毛メカニズムの最初の段階の「バルジ領域」を破壊し、尚且つ痛みを感じにくいので効率的です。

レーザーによる硬毛化も起こりにくい

硬毛化とは産毛がレーザーの作用で逆に濃く太くなってしまう現象で、体質や身体の特定の部位(背中や肩)で起こるものです。

これまで硬毛化は体質などによるもなので仕方ない事とされてきました。

しかしメディオスターは1つのレーザー機器で810nmと940nmの2つの波長を使い、その毛の状態に合った照射ができるので硬毛化が起こりにくいです。

ただしメディオスターにデメットもある

ここまで見ると完璧のように思えるメディオスターNEXT PROにも実はデメリットがあります。

  • 料金が通常よりも高い
  • 実績がまだ少ない

 

クリニックによっては施術の際にメディオスターを選択できるものの、その際は通常よりも料金が高くなることがあります。

また、同じクリニックでも特定の地域の院でしかそれを取り扱っていないこともあります。

 

さらにはメディオスターは最新機器でどの程度効果が出るのかの実績がまだ少ないです。

理論上はメディオスターNEXTが優れていますが、実際に受けての効果の程がどれくらいなのか口コミや評判が少ないのです。

『痛みが少ない』と言われていますが、ぶっちゃけどの程度痛くないのかも謎です。

 

逆にアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズは多くの脱毛現場で活躍している機器なので、実績については確かです。

メディオスターとジェントルレーズ比較まとめ

それぞれのメリット・デメリットは痛み以外にもいくつかありますのでまとめてみました。

メディオスターNEXT PRO ジェントルレーズ
照射個所 バルジ領域 バルジ領域・毛乳頭
対象の毛 通常の毛・産毛・白い毛 通常の毛・(産毛)
痛み 少ない 多い
効果
硬毛化 起こりくい まれに起こる
通院間隔※ 1か月に1回 2か月に1回
実績 少ない 多い
料金 高い お得
導入している院 少ない 多い
日焼け 多少してもOK NG

※一般的にはメディスターだと通院期間が短くて済むと言われていますが、これは美容外科によって異なりますので院の説明を受けて下さい。

 

機器が違えば特徴など異なる点はあるものの、正直どちらで受けても満足いくと思います。

なので、例えばカウンセリングの段階で『ジェントルレーズもメディオスターも試してみたい!』とお伝えしてみるのもいいでしょう。

 

それか他の部位でメディオスターを選択してみましょう。

どちらも医療レーザーですので、得られる効果の高いです。

最後に、ワタクシの感想

長々と実体験と取材内容をお伝えしてきましたが、最後に髭脱毛を受けたワタクシの感想をお伝えしたいと思います。

脱毛開始前 5回目後

脱毛すれば若く見られたり清潔感が出たり、髭剃りの面倒から解放されて良いこと尽くめです。

まあ髭に限らず悩みから解放されるってものすごく嬉しいです。

唯一デメリットを言えば、最初に費用が掛かってしまうことでしょうか。

 

確かに始めは費用の面で二の足を踏みましたが、払った以上の価値を受けられていると思い、今現在は大変満足しています。

もともと髭が似合わないお顔なので、もうこのままで結構です。

 

最近は成人式や就活のために髭脱毛を受ける人が増えているとのことですので、ますます人気に火が付くんじゃないかと思います。

なんとなくメンズにも清潔感が求められる時代なので、脱毛を受けることも良い男を示すステータスになるでしょう。

 

とにかく、脱毛してマジでよかったです。

医療レーザーがおススメの院

メンズリゼクリニック

メンズリゼ 脱毛

 

おすすめ

  • とにかくお安く済ませたい!
  • 医療レーザーを受けたい!
  • 効果が高いほうが良い!
  • 男性スタッフにお願いしたい!
 項目 詳細
脱毛種類 医療レーザー
展開地域 札幌、仙台、新宿、渋谷、横浜、名古屋、栄、四日市、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、京都四条、京都竹田、広島、福岡天神
特徴 医療機関でも珍しくどのような髭にも対応すべく3種類の機器を取り揃えているメンズリゼ。髭3部位が59,800円(5回)は大変お得です。

予約キャンセル料や施術当日のシェービング料はかからず、施術料金以外の費用は一切不要です。

メンズリゼ 公式サイト

 

ゴリラクリニック

ゴリラ脱毛 大阪

 

おすすめ

  • 回数無制限が良い!
  • じっくりとカウンセリングを受けたい!
  • 男性来院専門が良い!
 項目 詳細
脱毛種類 医療レーザー
展開地域 新宿、池袋、上野、銀座、横浜、名古屋栄、大阪梅田、新潟
特徴 こちらも4年間無制限のコースがあり、最新脱毛機器メディオスターの取扱いもあります。どこのクリニックでも施術直後のみステロイド軟膏剤を塗布するのですが、ゴリラクリニックでは翌日以降も赤みが引かなかった場合のことも考慮して2、3日分をいただけました。

カウンセリングかなり丁寧にお話しして下さるので、じっくり相談したい方にもおススメの院です。

ゴリラクリニック 公式サイト

 

湘南美容外科クリニック

b467

 

おすすめ

  • 回数無制限がいい!
  • 医療レーザーを受けたい!
  • 効果が高いほうが良い!
 項目 詳細
脱毛種類 医療レーザー
展開地域 札幌、仙台、福島、新宿、西新宿、銀座、表参道、池袋東口、池袋西口、品川、上野、立川、町田、宇都宮、大宮、千葉、柏、横浜、川崎、相模原、南藤沢、横浜、新潟、静岡、浜松、名古屋、栄、京都、大阪梅田、心斎橋、あべの、京橋、神戸、岡山、広島、福岡、小倉、那覇
特徴 入会金はもちろんなし、4年間回数無制限が一番人気のコースです!痛みが軽減される最新機器のメディオスターでの施術はバルジ領域を狙い撃つことで毛が再生しにくくなる仕組みです。

医療機関なので支払方法に医療ローンの選択も可能です。

湘南美容外科 公式サイト

 

ドクターコバ

ドクターコバ 公式サイト

 

おすすめ

  • 無期限無制限がいい!
  • 医療レーザーを受けたい!
  • 東京 or 名古屋に住んでいる
 項目 詳細
脱毛種類 医療レーザー
展開地域 銀座、名古屋
特徴 一番のポイントは髭全体5回のプランで、6回目以降は予約料100円のみで受けられる点です。6回目以降は毎回の予約に100円かかるだけなので無期限で回数無制限脱毛を受けられるようなものです。

髭以外の他の部位でも同じように無制限プランが用意されています。

ドクターコバ 公式サイト

痛いのが嫌な人は光脱毛を

とにかく医療レーザーは痛みを伴い、特に顔面に照射を受けるのは苦痛で耐えられないと言う方には光脱毛をおすすめします。

メンズ脱毛サロンのリンクスは男性の髭専用の脱毛機器を取り扱っているので、効果の高さは医療レーザーに負けず劣らずです!

リンクス(RINX)

Q&A リンクス

 

おすすめ

  • フラッシュ脱毛がいい!
  • 効果も高いほうが良い!
  • 痛いのはイヤ!
  • メンズ専門が良い!
 項目 詳細
脱毛種類 フラッシュ
展開地域 札幌、宮城仙台、埼玉大宮、埼玉越谷、東京池袋、新宿、渋谷、品川、立川、上野、銀座有楽町、千葉中央区、横浜駅前、静岡駅前、名古屋駅前、名古屋栄、岐阜駅前、京都河原町、大阪梅田、難波、天王寺、神戸市中央区、広島紙屋町、福岡中央区天神、博多、鹿児島
特徴 サロンでは珍しく入会金なしで脱毛料金もお得。スタッフは全員男性なので気軽に施術を受けられます。リンクスの強みは独自のフラッシュ機器を取り扱っているので髭でもしっかりと脱毛できる点と、回数満了後は通常1回料金の80%OFFの価格で受けられる点です!

支払方法は一括、分割、クレジットカード、銀行振り込みもOKでした。

リンクス 公式サイト