b467

わたくし青髭男子は、ついに、ついに、ついにヒゲ脱毛に通い始めました!(拍手)

これで青髭とおさらばできるっ!

前々からヒゲ脱毛には興味があったものの人と対面して行う美容は抵抗があったと言うか、やはり男なので恥ずかしさみたいなものがありました。なので今までは肌やヒゲのことは市販の美容品でなんとか済まそうとしていました。

しかし先日友人とメンズコスメのことを話していると「コスメに毎月それくらいのお金を使うんならヒゲ脱毛したほうが早いし結果的に安く済むんじゃない?」と言われ妙に納得しました。

確かにこれまでゼロファクターやらパイナップル豆乳ローション、コンシーラーやBBクリーム等々購入しましたが、今後もこのような化粧品を毎月購入するとなると1年後には合計で10万近く使うことになります。

化粧品は消耗品なのでなくなったらまた次を購入せねばならず、しかも使用し続けないと効果がでませんからね。

 

髭の伸びは50代のピークまでは永遠と伸びてきますので化粧品で一時的に効果が出たとしてもまたすぐに強く太い毛が生成されます。しかもその効果が出るまでにも時間を要しますし。

そう考えると化粧品を使い続ける方が高くつくと考え、勇気を振り絞って結果的に安く済むであろうヒゲ脱毛を決心したわけです!(上の写真では湘南メディカルクリニックとなっていますが湘南美容外科です)

2016年6月追記:その後の髭の様子

湘南美容外科クリニック髭脱毛の通院の回数を重ね、その後の経過を見ると脱毛効果が一目瞭然なのでお見せしたいと思います。

脱毛施術後の経過

ヒゲ脱毛開始前脱毛1回目後
ヒゲ脱毛施術2回目後脱毛 3回目後
c2005回目
湘南美容外科 髭脱毛 6回目

 

体質的なことかもしれませんが医療レーザーでの脱毛とは非常に相性が良いようです。6回の施術でここまで綺麗になるとは思っていませんでしたので今の段階でも既に満足しています。

具体的に言うとこれまで太くて濃かった髭が抜け落ちて、産毛のような細い毛に生え変わっている or 生えてこない状態です。この状況でも十分かもしれませんが、もっと綺麗にしたいので今後もコツコツ通いたいと思います!

 

SBC 男 髭脱毛

⇒ 湘南美容外科クリニック|公式サイト

 

脱毛する個所

b15

ひげ 口周り あご

これまで何度もヒゲ脱毛体験記に載せている通り、上髭とあご部分がよく生えており頬や首はほとんど毛がないので上髭・あご部分の脱毛に決めました。

量はそこまで多いタイプではありませんが一本一本が太いのでかなり青髭が目立つのです。

エステ脱毛か医療脱毛か

脱毛するからには施術完了後は二度と生えて来てほしくないです。そうなると自ずと医療脱毛を選択することになります。

医療脱毛は毛の生成部分である毛乳頭や皮脂腺開口部などを破壊して永久脱毛を目指していますが、エステのフラッシュ脱毛ではその破壊行為が出来ません。

日本エステティック振興協議会が示している通りエステ脱毛では毛穴組織の破壊は行わずに一時的な除毛や減毛になること、現象面で毛の再生ができるケアを行わければなりません。

高い費用を出して脱毛するなら医療脱毛の方が効率的だと思いました。

選んだ脱毛の施術形式

b484

メンズのヒゲ脱毛と言っても種類は3つあり医療レーザー、フラッシュ、ニードルがあります。これらの違いは別の記事にも書いた通りで、コスパを考えると医療レーザーが一番良いからです。

そしてこれだけが理由ではなく医療レーザーを扱っている医院が近くにあること、そこの口コミを見ていると割と良さ気な雰囲気であることや他医院と比較してみても圧倒的に安くて効率が良いからです。

一番効果的と言われているニードル脱毛でも良かったのですが費用がかなりかかることやそれを行っているクリニックが限られていること、何よりも針を刺すのは少し恐怖感があるので候補にはなりませんでした。

そんなこんなで医療レーザーでのヒゲ脱毛を決めた次第です。

なぜ湘南美容外科クリニックのヒゲ脱毛にしたか

b485

湘南美容外科を選んだ理由は先ほど少し書いたように、他の医院に比べて圧倒的にコスパが良かったから、すぐ近くに湘南美容外科クリニックの院があるからです。

後ほど詳しくお話ししますが今回青髭男子が選択したヒゲ脱毛のコースはメンズヒゲ脱毛の回数無制限(4年間)で7万円のプランです。

完全脱毛するまでに5~10回、人によってはそれ以上かかり、どこのクリニックでも1部位(上髭、あご髭など)×5回の通院で3万円ほどかかります。おそらく5回の通院では完全脱毛は難しいと思うので5回以上足を運ぶことになり予算オーバーすることもあります。

料金や回数、期間は医院によって異なりますが湘南美容外科の場合は4年間回数無制限、仮に施術後毎回2か月空けて通うにしても24回受けられるのでヒゲ脱毛を受ける上で申し分ないプランです。

もちろん何回行っても料金は変わらないです。

そんなこんなでさっそく予約!

b486

文字で書くとすんなりヒゲ脱毛やクリニックを選んでいるように思えますが実はヒゲ脱毛をすると決めてから実際に予約するまで10日ほど要しました(笑)。別に何か問題があったわけではなくわたくしが小心者すぎるせいです。

脱毛なんて初めてで、しかも美容外科なんて行ったことなかったので二の足を踏んでなかなか実行しませんでした(汗)。

とは言え事を進めないと脱毛できないのでWEB予約フォームから必要事項と通うクリニック、希望日時と脱毛個所等を入力して予約完了です。

湘南美容外科クリニックって全国35か所も医院があるんですね。北は北海道から南は福岡まで、地方に住んでいる場合は都市部まで出ていかないといけませんが、都市部やその近くに住んでいる方は足を運びやすいです。

支払方法の違いに注意

湘南美容外科クリニックの髭脱毛は【上髭・あご・あご下】の4年間回数無制限のプランで69,800円です。20回払い月々3200円の分割払いもあるようです。すぐには費用を用意できないけど分割ならなんとか!って方にはありがたいプランですね。

ただ、20回の分割払いに対応しているのはクレジットカードのみだと思います。現金で払う場合は一括払いのみだそうです(初診時にお会計)。

頬・首も脱毛する場合は別料金

ひげ 口周り あご

わたくし青髭男子は【上髭・あご・あご下】のみで予約しましたが、頬や首も脱毛する場合は別料金になるようです。

  • 【上髭・あご・あご下】+【頬・もみあげ周囲】は12万4800円

ただしこの場合【上髭・あご・あご下】の脱毛は4年間回数無制限で、頬と首に関しては9回の回数制限があります。状況を見ながら9回で脱毛完了できるように施術してもらえるのだと思います。

また【頬・首】個所だけの脱毛プランもあるようです。

色々とプランがあってややこしいですが人ぞれぞれ希望する脱毛個所が異なるのでコースが多い方が良いのでしょう。

確認の電話がかかってくる

b487

予約が完了するとその日のうちか後日確認のための電話がかかってきます。

予約フォームにも少し書いてありますが特定の持病があったり内服薬を使用中の場合は脱毛を受けられないようなのでその確認と、希望日時で予約が取れるかどうかなどの案内です。

初診時に施術も希望するときはその日の変更キャンセル等の注意事項などを伝えられました。

後は、何かわからないことはありますか等聞いていただけたのでその時に詳しくプランを聞きいて変更するのもありだと思います。

確認の電話をくださる方も丁寧に案内してもらえたので、わからないことは迷わず聞いて解決していおきましょう!

いざ湘南美容外科へ!

b488

初回カウンセリング直後に施術も希望していたので当日はいくつか用意がありました。

運転免許証のような本人確認証が必要だったり当日の朝に髭剃りをしておいたり、その日は日焼け止めや化粧水などは一切つけないようにしたりです。これについては電話確認の時にあちらから指示があると思うのでしっかりとメモしておきましょう。

気を付けたいのは日焼け止めや美容液などをつけてしまうことです。

髭剃りもできるだけ当日の朝にした方が良く、うっかりといつものようにシェービング後の化粧水や乳液を付けてしまいがちです。

まあそれらをつけてしまっても医院の方に洗顔など用意してあると思うので付けてしまっていた場合は申し出てしっかりと落としましょう。

受付と書類の記入

b468

予約している時間の5~10分前につけば大丈夫だと思います。

青髭男子は平日も仕事が休みの日があるので平日の夕方に行きました。受付を済ませたときには私のほかに1名だけおられましたが、時間が経つにつれ少しずつ増えていき一番多かった時で7名ほどだったと思います。

湘南美容外科のメンズレーザー院は男性客(患者?)が多いとのことで、その時女性のお客さんはおられませんでした。ちなみにスタッフの皆さんは女性で医師の方は男性でした。

受付で予約と初診であることを伝えると簡単な書類を渡され名前や脱毛の希望箇所や持病、病歴などを記入していきます。

建物内部はかなり綺麗な感じでした。一般の内科や外科は行ったことがありますが、それとは比べ物にならないくらいです。

カウンセリング

b469

書類を出すと番号札がもらえるのでそれを持って呼ばれるまで待機です。通常美容外科は女性のお客さんが多いイメージで、周りのお客さんが女性ばかりだとそわそわしますがレーザー院は男性が多かくそういう思いをすることもなかったです。

番号を呼ばれて個室に案内されるといよいよ施術内容やコース料金の説明、契約書の説明になります。

まず看護師さんから毛の仕組みや医療レーザーについての説明がありました。内容は当サイトでも記載しているものとほぼ同じで、毛周期と施術期間に関することや注意事項、照射できないケースなどをお話ししていただきました。

どれくらいの頻度で通えばよいかや施術日のお風呂、スキンケアはどうすればいいのかなども説明してもらえます。

 

その後契約内容についての説明がありました。

例えば上髭やあご部分と言ってもどこまでを基準にしているのかや、そこを越える範囲に多少の髭がある時はどうなるのか、希望する範囲ではないものの一部気になる個所がありそこだけに照射してもらうことは可能かなどです。

あとは予約の取り方や変更の際の注意事項、さらにキャンペーン期間中であれば当日の料金も値引きしてもらえるのでそれらの案内がありました。

カウンセリングはおそらく20~30分ほどだったと思います。お話ししてもらった内容が結構多かったのでこれについてはお伝えできる範囲でまた別記事に書きたいと思います。

いよいよレーザー照射!ドキドキ!

カウンセリングが終わると待合室に戻り施術を待ちます。

待合室に置いてあったテレビの内容に夢中でどれくらい待ったかは覚えていませんが、たぶん10分ほどです。もしかしたらもっと早かったかもしれません。

そして番号を呼ばれたのでいよいよレーザー室へ!と言ってもいくつかカーテンで仕切られているだけでしたが(笑)。

ベッドに案内されて簡単な説明を受けた後にそこへ仰向けになり施術開始です。

 

こちらは参考動画で私のヒゲ脱毛の様子ではありません。

こんな感じで連続して割と早いペースで照射していきます。一瞬なのでわかりにくいですがレーザー照射直前に冷却剤が噴射されます。レーザーを当てることで一瞬にして毛が熱を帯びるので、それによって痛みを軽減させるためのものです。

痛みはどうだったか

b489まずあご部分から照射してもらったのですが、痛かったです(笑)。と言っても男であれば我慢できる程度だと思います!

涙が出るようなほどの痛さではありませんでした。というか脱毛しに来ておいてさすがにメンズなので涙は流せないです(笑)。

その痛みも部位によって全然違うようで髭があまり生えていない、もしくは薄い個所はあまり痛みがなかったです。私の場合は上ひげや唇の下部分などに濃い髭が集中しており、この部分に照射してもらった時は痛かったです。

何より上ひげ部分が一番痛みを感じる個所だそうで、実際にそうでした。

口コミなどを見ていると輪ゴムで弾かれた時のような痛さとよく書いてありますがまさにそんな感じでした。痛いものの、人間不思議なもので何回もそれを受けていると慣れてきます。

なので照射し始めの数発は痛い!と思うかもしれません。しかし何回も受けていると痛いですがそれに慣れてきます。

また、レーザーの出力レベルも痛みに応じて変えらると言っておられたので場合によっては痛さ加減してもらうのもありでしょう。もちろん出力が強い方が痛いですが効果は高く、低いと痛みは少なく効果も薄いです。

あとは打つペースを少しゆっくりにしてもらうとさらにましかもしれません。

これは何の匂い!?

b490レーザー照射中は痛みも気になりましたが、それよりも気になったのが匂いです。

焦げ臭い!(笑)

髭を高温にして破壊するのでそんな匂いがするんですね。おそらく髪が燃えた、焦げた匂いを一度は嗅いだことがあると思いますがあれと同じ匂いです。

なのでこれは髭に限らずどの部分の脱毛をしても匂うと思います。

照射後の処置

b491レーザー照射後は肌に異常がないかチェックしてもらってから冷却したタオルで髭全体を覆い1、2分ほど冷やします。その後は専用の軟膏を塗布してもらい施術完了です。

レーザー照射から軟膏を塗ってもらい完了するまでおよそ10分ほどです。

そうなんです、驚くほど早く終わりました。私の場合は上髭とあご部分だけだったのでかなりスピーディでした。頬や首部分を入れるとプラス5分ほどかかると思います。

施術後無制限コースの次回予約

b470

レーザー照射が終わったら待合室に戻って受付の方に呼ばれ、湘南美容外科の診察券やクーポン券などをいただきました。

次回の予約をしてその日の通院は終わりです。

予約はその場でしなくても後日連絡をして入れることもできるようです。無事その場で予約を取れたので本日はこれにて帰宅!色々とすんなり終わってよかったです!

施術前後のお髭Before After

ではではレーザー照射後、肝心のお髭はどんな状態なのか見ていきましょう。

まずはレーザーを受ける前の写真です。

b471

なんとかニキビを作らず施術当日を迎えられました。あまりにも目立つニキビがあると照射できないですからね。

 

そしてこちらが施術直後の写真・・・と言いたいところですが撮るのを完全に忘れてご飯食べに行ってました(汗)。

なので照射直後ではなく終わってから6時間ほど経過した時の写真です。

b472

部分的に赤みがあったり膨れているのがわかると思います。鼻筋付近はわかりやすいです。

赤みを帯びているよりも少し膨れているところの方が多いです。美容外科を出た直後に鏡を見たときは薄らと全体的に赤みがありました。

数時間もすればこれくらいに引くということです。

 

そして照射から24時間後はこんな感じです。

b473

あまり変わりありませんが少し鼻筋付近の赤みが取れた感じです。ちなみに照射当日は施術後に髭剃りはしませんでした。

レーザー照射で皮膚がかなり敏感肌になっているので刺激になるものは一切避けます。

髭もレーザーには敵わない?

b492

医療レーザーでメンズヒゲ脱毛すると言っても1回の照射で完全にすべて抜け落ちるわけはありません。個人差がありますが効果が出始めるまで5回ほど通院する必要があります。

しかし今回の照射で変化がありました。

それは髭がフニャフニャになったことです。レーザーで毛に熱を持たせて破壊するので、毛の硬さを保っている結合が切断されてしまったのでしょう。

毛穴から少しヒゲが出てきていますが指で触れてみるとフニャっと柔らかくて元気がない状態です。体毛の中でも一番濃い髭でもレーザーの力には敵わないのでしょうね。

あれだけ痛みを伴って焦げ臭さもあったのですから効果があって当然です!

これを何回も重ねていけば毛乳頭や皮脂腺開口部が破壊されて脱毛完了になるのでしょう。青髭が薄くなったり生えてこなくなるのを実感するためにはまだ回数を重ねなければなりませんが、ゆくゆくは綺麗さっぱり脱毛できること思うと楽しみです!

脱毛後にうっかり八兵衛

b493

エステサロンでもクリニックでも脱毛施術した日は基本的に血行が良くなる習慣は控えなければなりません。例えば飲酒やお風呂、激しい運動は血液循環がよくなるのでNGです。施術当日はお風呂は入らずシャワーを勧められます。

レーザーの照射でダメージを受けるので腫れて赤くなりますが、これは血液の血管透過性が高まり損傷した部分に白血球などの修復物質が集まるためです。なのでアルコールや入浴で血行が良くなると通常よりも炎症がひどくなってしまうんですね。

それで、わたくし入浴は控えてシャワーにすることは守ったのですが・・・。

うっかりお酒飲んでしまいました!(笑)

それでも、飲んだのが照射後数時間経っていたことと飲んだ量も少なかったので特に目に見える影響はなかったです。ちなみにビール缶1本500mlです。お風呂、お酒、運動以外にも控えるべき化粧品もあるのでそれはまた別の記事でお伝えしたいと思います。

あなたも脱毛する時はお酒にご注意を!

勧誘はあったか

Yahooニュースでも美容医療に関する消費トラブルの記事が掲載されていました。クリニックによってはこのような理不尽なことをするところもあるのですね。
(<美容医療>「高い、強引」相談増加 規制強化の声も)

では湘南美容外科クリニックはどうだったかと言いますと、なかったです。もちろんコース説明で「こういうプランもあります」程度に説明はされましたが勧められることはなかったですね。

ワタクシの髭の生え方は先ほどの写真を見ての通りで、スタッフの方はむしろ「ご希望されている上髭・あご・あご下のプランで十分だと思います!キリッ」とこちらの希望にガッテンしてくださいました。

ここらへんのスタッフさんとのやりとりは挙げればきりがないのでまた別のところで詳しく書きたいと思います。

湘南美容外科は勧誘や理不尽なプラン・コースはなく心配ありません。

というよりもご紹介したYahooニュースの記事にあるような事例は明らかに問題です。カウンセリングで説明された料金が事前に見た広告と大きく違ったり、意図的に勘違いさせるような表記があるようなところは避けるのが無難です。

初めての湘南美容外科に通ってみて

b494

ヒゲ脱毛の効果に関してはまだまだこれからなのでなんとも言えませんが、それ以外に関しては大満足です。

正直なところ美容クリニックは強引な勧誘などはないだろうと思っておりその通りでしたが、一方で病院のように淡々と対応されるのかなと考えていました。病院ってそんなイメージじゃないですか?(笑)

しかし私が行った湘南美容外科は非常によく対応してもらえました。スタッフの方を始めカウンセリングしてくださる看護師の方、医師の方も親切に接していただけました!(喜) なんかアメ?ガム?ももらえましたし。

これならあれこれ迷わずにもっと早くに通えば良かったなと思います。まあ「雰囲気がよくないから2回目以降行きたくないなぁ」なんて思うことはないので十分です。

これはクリニックによって異なりますが、私が行った個所は男性客が多く、周りが女性ばっかりで待合室で一人浮いている・気まずいなんてことはなかったです。年齢層もその時は20代から40代くらいの方々がおられたと思います。

美容外科ということで、中には私のように顔に悩みを持っている人もいるため待合室は向かい合う座席の形にはなっておらず、全ての椅子が一方に向いていたのもクリニックの配慮なのかなと思いました。

 

美容外科の印象がいい方向に変わったので、あとはどのくらいヒゲ脱毛がうまくいくかです。いくら対応が良くても肝心の脱毛がきちんとできないと意味がありません。

今回の施術から1か月以上空けて通院しますので2回目のご報告は約1か月後になります。

それまでに髭に何か変化がある時はまた随時お伝えしたいと思います。

ではでは、また次回!m(*_ _)m

追記:髭脱毛に1年ちょっと通ってみて

脱毛の経過は写真で示してある通り、良好な抜け具合です。

これまで髭脱毛をしてきて何が良かったかというと髭剃りの面倒くささから解放されることと青髭がなくなり若々しさ・清潔感が出たことです。髭ひとつの変化でここまで変わるものだなと実感しています。

医療レーザーでの施術なので少し痛みがありますが、その痛みを我慢して脱毛を受けるだけの価値はあります。しかも4年間回数無制限なので料金は最初に払った金額以上は払っていません。

まだ1年ちょっとしか経っておらず、あと約3年も有効期間が残っていると考えるとかなりコスパは高いです。効果も写真の通り抜群なので迷っている方は絶対に行ったほうが良いです。

髭の脱毛をしたいと考えているなら、脱毛に通わずに効果薄ることはあっても通ってから後悔することはないと思います。

SBC 男 髭脱毛

⇒ 湘南美容外科クリニック|公式サイト