リンクス 大阪梅田店

メンズ脱毛サロンのリンクスは2016年5月現在で全国に20店舗以上ものサロンを構えており、今や少し都会に出ていけばリンクスに通えるほどの規模になりました。今回は関西の中で最も多くの人が集まる街に存在する大阪梅田店についてご紹介したいと思います。

ちなみに現在(2016年5月)大阪には今回取り挙げる大阪梅田店の他に大阪難波店、そして大阪天王寺店があります。大阪の地理に詳しい方ならわかると思いますが『JR大阪駅』『阪急梅田駅』で降りてリンクスに向かうなら大阪梅田店が一番近いアクセスです。

 

リンクス大阪梅田店の場所、営業時間、アクセス等

リンクス大阪梅田店住所
大阪府大阪市北区茶屋町6-23 松柏ビル5F
最寄り駅
JR大阪駅から徒歩8分 阪急梅田駅から徒歩5分
営業時間・定休日
平日12:00~21:00(木曜日定休) 土日祝11:00~20:00
駐車場
なし

 

先ほどもお伝えした通りJR大阪駅や阪急梅田駅からリンクスに向かうならば地理的には大阪梅田店が一番近いです。JR大阪駅から向かう場合は一旦ルクアを背中にして陸橋から阪急梅田駅の方向に向かいビッグマン前広場を通りABCマートのGrand Stage梅田店、UNIQLO OSAKAの通りへ出ます。

そこから北(ロフト梅田店)へ向かうと右手にサッカーショップのKAMO梅田店が見えますのでこの手前で東(右)の路地に入りそこをまっすぐ進むと松柏ビルが見えてきます(ファミリーマートK2梅田茶屋町店のすぐ隣)。松柏ビルの5回に行きエントランスを少し進むとフロアの突き当りにリンクス大阪梅田店が見えてきます。

阪急梅田駅から向う場合もサッカーショップのKAMO梅田店の手前の路地を東(右)に入ればあとは同じです。

リンクス大阪梅田店の店内風景

大阪梅田店の店内風景を見てみます。どの店舗でも木目調の落ち着いた雰囲気なので居心地がいいと言うのが率直な感想です。基本的に混み合っていることもありませんので待合室もゆったりと使えます。

さらに言えば待合室で何十分も待たされることはなく、座ってソファについてほんの数分でカウンセリングルームや施術ルームに移ります。なのでお店の雰囲気的にも待ち時間もストレスなく過ごすことができるでしょう。

 

こちらが待合室です。

リンクス 脱毛 風景

 

こちらがカウンセリングルーム・カウンセリングの風景です。初回来店時は飲み物をサービスしてもらえます。

脱毛サロン カウンセリング

 

こちらが施術ルームです。ベットに寝そべって施術を受けるので髪型が崩れたときは施術後に鏡で再セットしてOKです。

リンクス 脱毛 雰囲気

大阪梅田店はものすごく広いというわけではないので店内の主な風景はこんなところです。今回載せているのは一部の部屋ですが他の部屋もこれとほとんど同じような形です。ちなみにトイレは店内にありませんのでエレベーターを降りたところにあるWCで済ませておきましょう。

大阪梅田店の口コミや評判

口コミ、評判で気になるのはスタッフさんの対応の感じや実際の脱毛効果でしょう。

まずスタッフさんの対応に関いて言えば何も不安はないでしょう。大阪梅田店は5人ほどのスタッフさんがおられますがどの方も非常に丁寧に対応してくれます。おそらく年齢もみなさん20代の方ばかりですが大変しっかりしておられます。

初回時の無料カウンセリングは基本的に1対1で受けるので、この時に接客の良さがわかると思います。もちろん強引に高額プランを押し付けられることもありませんし、こちらの希望に沿った内容を示してもらえます。

施術中なんかは、ちょうど美容院で髪を切ってもらっている時のように世間話をしながら進めてもらえます。脱毛の事を聞いてもOKですし、無理に話したくなければ適当に返事しておけばいいでしょう(笑)。

 

あとは実際の脱毛効果で、これはリンクスではどの店舗でも使用する機器は同じなので大阪梅田店に限りませんが今のところ大変よく脱毛できています。

正直なところリンクスで脱毛を受ける前はフラッシュ機器だから効果はあまり出ないんじゃないのかと思っていました。しかし数回受けてみてお髭の脱毛効果がしっかりと出ているので、さすが独自の脱毛器を扱っているなと言う感じです。

効果はしっかりと出るにもかかわらずニードルや医療レーザーほど痛みを感じないので一石二鳥です。特に胸毛やお腹の毛を受ける時は痛みは全くなかったです。痛みよりも事前の冷却の方が気になるかもしれません。

大阪梅田店の予約が取りやすい曜日・時間帯

リンクス 大阪梅田 予約 アクセス

JR大阪駅からも阪急梅田駅からも近くて多くの人が集まる場所なので予約もなかなか取り辛いんじゃないかと思うかもしれません。確かに曜日によっては夕方が取りにくいこともあるかもしれませんが、夜もわりと遅くまで営業されているのでそれほど不便ではありません。

必ずそうとは言えませんが開店時(平日12:00、土日祝11:00)から15時くらいまでは割と取りやすい印象です。ただしどの部位を希望しているかで施術時間が異なりるため、予約を取りやすい・取りにくいの差があります。

曜日についてはあまり差がないようです。なので施術終了後の次回の予約を取る時にスタッフさんと相談しながら決めるといいでしょう。だいたい月に1回のペースで通うのが理想です(髭は2~1か月に1回)。

注意したい日焼け:大阪の紫外線量

脱毛をする上で注意すべきは毛抜きと日焼けです。毛抜きについてはそれをしないように心がければいいだけの話ですが、日焼けについては外に出る限り避けては通れないものです。

紫外線対策で外には出ないなんてことは現実的ではありませんので、日焼け止めを使用して該当箇所がなるべく焼けないようにするのが適切です。特に顔は衣服などで覆えませんので髭脱毛を考えている方は紫外線に要注意です。

脱毛 日焼け 大阪 紫外線日最大UVインデックス(推定値)の年間推移グラフ|気象庁

こちらは2015年の大阪府の年間紫外線量を月ごとに表したグラフです。ご覧の通り大阪府では3月から徐々に紫外線の量が増え始め、5月に入ると年間のピーク時並みの量が降り注ぎます。

日焼けの原因になるのは言うまでもなく紫外線ですのでまだまだ涼しいと思う5月でも太陽の光に当たり続ければ肌がやけてしまいます。6月に入ると梅雨の関係で紫外線量が一旦落ち着きますが油断はできません。

そのためこれから脱毛を開始しようと思っている方はこのグラフを参考に日焼け対策を進めてみてください。紫外線量が『弱い』値になる1月、2月、11月、12月はそれほど気にする必要はないでしょう。

他のサロンからの移動もあるらしい

大阪 梅田 脱毛サロン

大阪梅田自体が非常に多くの人が集まり、それゆえリンクス以外の脱毛サロンや美容外科も数多く存在しています。北区太融寺町、北区曽根崎、北区曾根崎新地などワタクシが知っているだけでも5つのサロン・美容外科がありますので実際はもっとあると思います。

それゆえ今までは他のサロンに通っていたけれど何かしらの理由でリンクスに移る方がおられるようです(その逆もあるのかもしれませんが)。料金的なこと、特に多いのは『スタッフが男性の方がいい』と言うものです。

確かに施術者は男性の方が気軽です。もしも髭だけの施術でしたら服を脱ぐ必要もないのでそれほど気にならないかもしれませんが、胸毛・腹毛の脱毛、VIOの脱毛となると恥ずかしさが一気に増します。

スポーツやレジャーで上半身の露出に向けて脱毛を開始するにも、いくらあちらも仕事とはいえ知らない女性に裸を晒すのは抵抗があります。リンクスではそんな欠点もなくなりますので、写る方が多いのですね。

 

この話は口コミと言うよりはただ雑談ですが、とりあえずリンクス大阪梅田店は駅から歩いてすぐなので通いやすい店舗です。スタッフさんも毎回丁寧に対応してくださるので、満足できないなんてことはないと思います。

これから初めて脱毛を受ける方にも、新しく脱毛部位追加を検討している方にもおすすめできるサロンです。

 

c392

 

リンクスに関する詳しい口コミはこちらに記載しています→ リンクスの脱毛で髭10回と胸毛お腹8回に通っている口コミ