だんだんと暖かくなって春ももうすぐそこですね。ここから一気に暖かくなるのか一旦また冷え込むのかわかりませんが、あと二週間もすれば4月ですね。

逆に3月の本日までの2週間何してたんだろうと思う今日この頃です。

 

さて前回のヒゲ脱毛日記7日目に「ニキビが全然できませんーわっはっは!」なんてことを書いていました。そして昨日の記事では毛穴とニキビに関する記事を書きました。

自分にはそれがない綺麗なお肌だからと言って調子に乗りニキビニキビと連続で記事を更新した次第です。

その天罰でしょうか、ニキビが出来てしまいました(´;ω;`)

白ニキビ

画質が悪くてすみません、どこにあるかわかりますでしょうか。実際に見るともっと鮮明にわかるのですが。

印をつけてみてみます。

b73

ではこれ、白ニキビか黒ニキビか赤ニキビのうちのどれかわかりますか?鮮明な画像ではないのでわかりにくいですね。

おそらく白ニキビです。

ニキビの種類は前の記事「毛抜きで痛くないおすすめの方法。ニキビや炎症にならないために」で紹介しました。白ニキビは潰しても大丈夫なニキビで赤ニキビは触らない方がいいんでしたね。

一応潰し方もあり、できれば針で白ニキビの表面を破いた後にコメドプッシャーでニキビを絞り出す手順でした。

 

ということで早速ニキビを潰すために針とコメドプッシャーを用意…しませんでした(笑)

僕はニキビをつぶす時はほとんど指で挟んで潰します。本当は指で潰すと手の菌が直にその部分に触れる可能性があること、毛穴の奥の方の白ニキビまでしっかりと絞り出せないことがあるのでおすすめはできません。

しかし僕はかれこれ指で潰してはや何年でしょう。肌をなるべく傷つけない方法、毛穴の奥の脂までしっかりと取る方法(というか感覚)がありいつもそれに頼っています。なので針やコメドプッシャーは使っていません。

ただ、指で潰すからにはそれなりのルールを決めています。

 

  1. 潰す前にニキビ周りと手を消毒すること
  2. 潰した後は清潔なティッシュでふき取ること
  3. 直後にアルコールで消毒するか、すぐにお風呂に行き洗顔すること

 

自分ではこの3つのルールを作っています。やはりどうやって潰すかよりも潰した後のケアの方を重視します。

なぜならそれ以上目立つと嫌ですし、正しい方法ではなく型破りな方法なのでそれなりの対策をしておかなければならないからですね。基本は用具を使って処理するのが良いですがしっかりとアフターケアするなら指で潰してもいいと思いますよ!

b74

ヒゲの伸び具合は写真の感じです。まあ前よりは伸びているなと言う感じで、まだ毛抜きできるほどでがありません。あと3日くらいかかりそうです。

ということで、本日はヒゲ脱毛日記は書く予定はなかったのですが急遽ニキビはできたのでそのご報告でした(笑)

 

← 前へ      次へ →